富士山

Top Message

トップメッセージ

  • 高齢化と生産年齢人口減少が進行する本邦において、国民全体が貯蓄から投資へと軸足を移し投資上手になること、投資立国として生きてくことは、我が国の国家的課題の一つです。

  • 幸いなことに、投資をするための我が国の環境は近年大きく改善されました。ネット証券の利便性向上、金融機関の投資残高重視の販売姿勢への移行により、投資の王道である低コスト・グローバル分散投資がプロ投資家だけでなく一般投資家にも身近になったのです。株・債券へのグローバル分散投資により世界経済の成長の果実を投資の収益として享受することが可能となり、おおよそ長期純投資を企図する大多数の投資家の目的はおおかた達成されます。

  • 環境が整うと、今後は投資家の中には純投資としてのリターンを享受するだけではなく、純投資以外の目的として「投資を通じて成長する企業ならびに起業家を応援し、その事業成長を疑似体験したい。」「事業成長を支えることで社会貢献をしたい」という思いを併存されるケースが増加するのではないでしょうか。また、投資の基本である分散投資を高度化するためには、伝統資産以外の資産を組入れたい、という高度な投資サービスのニーズも今後は増加するのではないか、と私たちは考えます。

  • インベストメントLab(ラボ)は、投資家の皆様にとっての肝要な価値観・テーマに沿った投資を行ったり、ポートフォリオの分散効果を高める投資を行う、というニーズにお応えするため、オルタナティブな投資機会や投資関連サービスのご提供を行う会社として設立いたしました。

  • 私たちが大切にするのは「お客様に寄り添うサービスのご提供」です。お客様にとって費用控除後で意義あるサービスを提供するため、優秀な人材を集め、自己研鑽を惜しまず、専門家としての情熱と経験を総動員させ、さらにコスト意識を持った業務遂行を行ってまいりたいと考えます。

  • インベストメントLabメンバーは、長年金融機関に在籍し、企業の時価総額が10億から100億、100億円から1000億円へと成長していく過程をつぶさに見つめ、応援してきた者たちです。

    私たちは、その知見を最大限活かし、投資家に厳選した投資機会を提供すること、成長企業と並走し経営支援をすること、に力を尽くします。

    そして、このような事業を通じ、本邦が投資文化を一層洗練させ、投資立国として健全かつ円滑な資金循環機能を有するための一助となりたいと考えます。

    何卒当社のご愛顧のほどをよろしくお願い申し上げます。

    2020 年 11 月

    代表取締役   宇根 尚秀

    社長